プロパティマネージャーの方へ

集合住宅の賃料アップに寄与するガーデンプラン及びメンテナンス

賃貸住宅や商業施設に不可欠な緑地は、賃料収入を向上させる上で大変重要なアピーアルポイントとなっており、設備及び管理体制が賃料に及ぼす影響が大きくなっています。

弊社では賃貸物件に適切な設備を追加したり管理方法をご提案することで賃料アップに寄与するコンサルティングを承ります。

例えば、8室のアパート物件にウッドデッキ及び砂場を設置した場合、空室リスクの低減や賃料アップが期待できます。

ご契約にはコンサルティング業務の付帯した工事契約及びメンテンス契約の形態がございます


商業施設・オフィスビルの賃料アップに寄与するガーデンプラン及びメンテナンス

商業施設では通常植栽の管理はビル管理契約の中で包括的に発注されていることが多いと思われますが、分離発注をすることでコストの低減だけでなく品質の向上が見込めます。

専門的な知識が必要な緑の維持にはきめ細かい対応が必須であり、その効果を最大限に発揮することで物件の総合的な価値の向上も見込めます。

一例として、近年樹木に突発的に害虫が大量発生することが多くなっております。弊社では応急作業に対応できる体制を整えております。 (対応可能な地域には制限があります)

プロパティマネージャーの方には是非弊社の管理体制をご検討いただき、コストの低減及びご担当物件のバリューアップにお役立ていただきたいと思います。

バリューアップを目的としたご契約には、弊社は賃料収入の向上に責任を負わない旨記載されますのでご了承下さい

ご契約の手順(プロパティマネージメントの場合)お問い合わせはこちら)